daihado2.bmp

動画 プチダイハード4
 
動画 プチダイハード4  
危うし!爆弾テロ!
プチダイハードの映像。
前作を上回るでき。少しだけご覧ください♪

ダイハード4レビュー

uirusu.jpgダイハード4』見てきました。

前作、前々作とは比べ物にならないほどのアクションシーン連続です!

宣伝にありましたよね?車がヘリコプターに突っ込むシーン!
これはほんの始まりみたいなものです。

ブルース・ウイルスも50歳にして何度も危機を寸前で回避していく演技は素晴らしいに尽きます。

また他の共演者もそれぞれ個性の効いた役柄を見事に演じています。

アクションも凄いのですがさすがにハリウッド映画、ストーリーが壮大です。

サイバーテロとは何なのか!?

サイバーテロが起こると世の中どうなるのか!?

皆さん想像出来たでしょうか!

あとは映画を見てもらうしかないです。

もう一回みにいってきます♪

ダイ・ハード4先行上映

ブルース・ウィリス主演の人気シリーズ最新作「ダイ・ハード4sennkoujouhe.jpgong>」が当初の6月30日公開から1日前倒しになり、6月29日から公開されることが決まった。

また、6月23日には先行上映が行われるが、配給元の20世紀フォックス映画によると、6月27日の全米公開より早く一般の劇場で上映されるのは日本のみ限定公開。

その理由は、シリーズ1作目(89年公開)が約18億円、2作目(90年公開)が約51億円、3作目(95年公開)が約72億円と、シリーズが右肩上がりの成績を記録しているため。先行上映と公開日の前倒しで、3作目の成績超えを目指す。

 重役のスミス氏は「『スパイダーマン』の前2作は、米国以外では日本が他国を上回る最高の成績だったため、日本のマーケットを最重要視し、世界最速公開を決めた」とコメントを発表。
高騰する映画の製作費を確実に回収するためには、米国内でのヒットはもちろん、米国に次ぐ市場である日本国内でどれだけ多くの興行成績をあげられるかが重要なため、各映画会社とも日本での話題作りに躍起だ。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。